告知事項

現代怪談トークライブ「常夜の語り 闇が囁く」アーカイブ配信

2021.11.21

イベント情報

大阪日本橋、光蓮寺の本堂。
そこに集いし三名の語り部。
語るは現代の怪談実話。


怪談ライブ「常夜の語り 闇が囁く」は、11月20日(土)に開催され、大変好評をいただきました。
こちらのイベントは、現在アーカイブ配信を行っています。

『脳釘怪談』シリーズでも有名な朱雀門出氏と、11月29日に新刊『勿忘怪談 野辺おくり』が発売となるひびきはじめ氏のお二方をゲストにお迎えし、宇津呂鹿太郎も加えた三名で怪談を語っています。

アーカイブ配信は12月3日までとさせていただきますので、それまでに是非ご覧ください。


【注意】イベント冒頭の五分ほどが配信されておりません。ご了承ください。


[出演]
 朱雀門出 (作家)
 ひびきはじめ (作家)
 宇津呂鹿太郎 (怪談作家)
         ※順不同・敬称略


[アーカイブ配信視聴料金]
    1,300円
※配信視聴料は銀行振込となりますので、振込手数料が別途必要となります。


[予約・問い合わせ]
メール:info@kwaiutsuro.org
★お申し込みは、下記のようにメールにてお願いします。
 ①件名は「11/20開催『常夜の語り』アーカイブ配信視聴申し込み」としてください。
 ②本文中にお客さまのお名前とよみがな(フルネームでお願いします)を明記してください。
※申し込み、およびお問い合わせをいただきましたら、出来るだけ速やかに返信させていただくようにしていますが、場合によっては、返信に三日程度かかってしまうこともあります。
 もし三日過ぎても返信がない場合は、連絡が届いていない可能性もあります。お手数ですが、再度ご連絡ください。


[主催]
 NPO法人宇津呂怪談事務所


[協力]
 光蓮寺